貿易事務員出向

ホーム  >  貿易事務員出向
貿易事務員出向

貿易のColorと派遣会社での貿易事務人材確保の質の違い

なぜこのようなことになるのでしょうか?

  1. 派遣会社・派遣社員双方が貿易を知らない
  2. 派遣社員の質を判断する材料が基本的には任意のプロフィール書面しかない
  3. 雇用形態 ・ 派遣業界数【受け皿】に問題あり
    • a 雇用の場合  雇用契約を派遣会社と交わすので派遣先企業で責任感をもたせるのが困難
      【どこに雇われてどこの会社のために働くのか、、】
    • b 派遣業界数【受け皿】 派遣会社の数、仕事案件と共に星の数ほどある中で企業・派遣社員共に即席感を持っている
      ⇒手軽に辞めさせる・手軽に辞める/ことが可能⇒責任感が薄くなる
  4. 派遣社員の多様化したニーズ
    • a 派遣社員として業務を覚えたい
    • b 賃金を稼ぎたい
    • c 仕事以外の余暇重視
      ⇒企業と派遣社員のアンマッチを生じさせる可能性が高くなる

御社はこのようなニーズ・問題御座いませんか

  • 派遣会社による派遣社員(貿易事務員)の募集における問題
    1. 1 派遣社員の質が様々
    2. 2 コストが掛かる
    3. 3 なかなか募集をかけても人材が集まらない
    4. 4 雇用しても直ぐに辞められてしまう
  • 繁忙な時期、日、時ようなコアな時間があろうかと思います。
    このような状況下で即戦力、質の高い、そして即席にて貿易事務員を短期的に雇用したい。
即席貿易事務員出向サービス

サービス内容

  • 電話一本でご依頼
  • 特定の経験を積んだ貿易事務員を直ぐに御社事務所まで出向
  • 御社の指示に従い貿易業務に従事

特色メリット

質の高い人材の提供

コストは派遣会社の中間を取り除いた原価で計算 ⇒派遣会社と同等若しくは安価

直ぐに現場まで駆けつけます。

会社取引のため、(貿易事務員は弊社プロパー社員≠派遣社員)
⇒担当する貿易事務員の直接利益にはならない=荒稼ぎされる心配なし
⇒責任をもって対応(直ぐにやめられる心配なし
*但しお得意様の繁忙期が重複する場合はやむを得ずお引受できない場合がございます。

このような御社のニーズと御社の課題を一挙に解決いたします。
【 単発、短期、長期いずれも可能  /  料金 3000円/時間 Minimum 7000円 】
まずはお気軽に御連絡ください。

̂A₢킹͂